なんかさぁ

昨夜、呼んだ。「なにを?」って…。僕の場合、察しがつくよね?。
ウチに入ってきた途端、「ちょっと上を向いていて…。」と言うから、言われるがままに上を向いた。「鼻毛が出ているから、抜いても良い?。」と言うから、前に向き直って、「この前、刈ったばっかりだよ。」と言ったら、「だって。1本、出ているんだもん。キスする時、気になるじゃん。」とごもっともな返事だったから、為されるがままに…。鼻の中でチクッと痛みを感じると、「ほらぁ、抜けた。」と。優しい?、それともお節介?。でも、全く嫌な気持ちはしない。
プレイが始まって…。僕が「イク時、言った方が良いの?。」と聞いたら、言ってほしいとの事。1回目は、ちゃんとイク前に言って、。口内発射されている、デリヘル孃の喘ぎ声にも似た声、たまらんのです。
2回目、「イキそう。」と言ってから萎え気味になってから、復活してズドーン。デリヘル孃が、「なんで、言ってくれなかったの?。」と言うから、「イキそうって、言ったよ。」と反論。「そうだけど…。1回、萎えてからイッタじゃん。」、「言った」とか「言わずにイッタ」とか、冗談で言い合いしてしまった。
バカみたいだけど、楽しい。