予期せぬ遭遇

僕がデリヘルを利用し始めたのは、確か42歳の時だったと思う。いや、41歳の時だったかな。❓️
僕のジュニアをチュパチュパしてもらった、デリヘル孃の数、約20人。勿論、20人の中には、リピートしていた孃もいる。昔は気に入ると、3回までリピートしていた。😍
そういう話じゃなくて…。もしバッタリ、街の中でデリヘル孃に遭遇したら、どうする?。多分、孃は完全にプライベート。
過去に1回だけあったけど、完全に無視してしまった。すれ違い様だったし、その孃は気に入っていなかったし、それにお互いのためにね。その孃も気を使って、気付いてないフリをしてくれたのかも知れないし…。まぁ、自分勝手な解釈な事。💦
今日の夕方、その2回目が起きた。勿論、違うデリヘル孃で、チュパチュパしてもらったデリヘル孃さえも分からない。
池袋駅で切符を買う為、券売機の前に並んでいた。僕の前に、一人の女性が並んでいた。グリーンがメインだけど、少し派手目な服装。見た事がある背格好。隣の券売機が空くと、そっちへ…。券売機のボタンを連打して、速攻で切符を買って、急ぎ足で改札に向かって行った。僕の存在に気付いて、慌てたのかな。分からないけど、似てたな。